福岡ShareHouse Tony&Moly 一年を振り返って

平成最後の1年
僕は東東(ドンドン)、単身台湾から来日し三年が経った。
元々は熊本でエンジニアとして働いていたが、
思い切り自分の夢であったシェアハウスをここ福岡で開いた。
気づいたらもう一年経っていた。

シェアハウスのルール

シェアハウスに入居し家族未満友達以上のシェアメイト達と生活が始まります。
家族になるといっても初めて会う人たちばかりで心配に思う方もいるかと思います。
本件では、全ての住民が楽しく快適に暮らすための当シェアハウスについてのルールについて説明したいと思います!

シェアハウスに入居するまで

ついにオーナーと合意し、入居が決まりました。
でも、入居前に一体何を準備すればいいんだろう・・。
スーツケース一つで入居?じゃあ、スーツケースに何詰めればいいんだろう?
という入居するにあたり疑問が生じてくるかと思うので
今回は入居前何が準備に必要かご案内させていただきます~

シェアハウスTony&Molyについて

九州福岡で初の台湾人が管理しているシェアハウスです。
月日が経ち今では台湾人だけではなく日本、香港またヨーロッパアメリカからの若者も
やってきて多国籍な住民が住むシェアハウスになりました。
シェアハウス内では日本語中国語英語が飛び交い、毎日日常の生活の中で
国際交流を楽しむことが出来るシェハウスであるのがこちらの特徴です。

シェアハウス大手門 (11/10日更新)

シェアハウス トニー&モリー 第二部件はシェアハウス大手門です。
場所は地下鉄大濠公園駅と赤坂駅の中間です。
家から出なくても窓から舞鶴公園が見えます。
天神からも近く、また静かな所に住みたい方には両立できる場所です。

シェアハウス南本町【募集終了】

シェアハウス トニー&モリーの第一件目はシェアハウス南本町です。
場所は雑餉隈駅(ざっしょのくまえき)の隣で、家の玄関から出ると、すぐ賑やかな商店街があります。
市内からちょっと離れて静かに住みたい方にとてもおすすめです。